社員を知る
MEMBER
M&Aアドバイザリー第1部 第1グループ
C.Y.(チーフコンサルタント)

■トップの熱意に感銘を受けて金融機関から転職

MEMBER社員を知る

INTERVIEW

入社の経緯は?

新卒で入社したのは、政府系の金融機関。そこで働く中で、M&Aコンサルティングを手掛けている会社へ1年間、出向する機会がありました。私が成約できたのは1件だけでしたが、譲渡企業・買収企業の双方から「ありがとう」と。大きなやりがいを感じましたし、実力次第で経済的な見返りも大きい。「よりM&Aの世界を突き詰めたい」と思い、転職先を探す中でオンデックに出会いました。面接の時、社長の久保が情熱的にビジョンを語るのに感銘を受け、入社を決めました。

入社後、一番、苦労したことは?

オンデックにジョインして最初に担当した案件が、破談になってしまったことです。前職の金融機関は、「マニュアル通りに進めていれば失敗はしない」という世界。オンデックでも、そのやり方で進めようとしたのが間違いでした。M&Aのプロジェクトは型にはまらないことが多く、コンサルタントには臨機応変な対応が求められる。そうした反省を経て、入社から1年後に初成約。その時には、プロジェクトをしっかりハンドリングできるようになり、自己成長を実感しましたね。

オンデックで働く魅力とは?

メンバー全員が温かく、お互いに支え合っている環境があることでしょうか。私達の行動指針である“ONDECK WAY”の「チームワークの発揮」を皆で体現していますね。例えば、プロジェクトの中でリーガル面でわからないことがあれば弁護士のメンバーに、税務面の課題にぶつかったら税理士のメンバーに相談すると、嫌な顔一つせずに親身に答えてくれる。同業の会社の中には、互いに営業成績を競い合うような風土のところもあるそうですが、オンデックは違います。とても働きやすいですね。

今後の目標は?

入社して3年が経ち、自分が会社を牽引していく立場になってきているという自覚があります。単にマーケットに顕在化しているニーズに対応するだけでなく、付加価値を生み出す案件を自ら作り出していくなど、会社や市場に良いインパクトを与えるような仕事をしていきたいですね。

シェアする

もっと社員を知るREAD MORE

M&Aアドバイザリー第2部 第3グループ
M.D.(マネージャー/ チーフコンサルタント)
■監査法人では得られないほどの顧客の感謝が嬉しい
MORE
続きを読む
M&Aアドバイザリー第2部 第2グループ
T.Y.(コンサルタント/弁護士)
■社会問題の解決に貢献できる仕事を
MORE
続きを読む
すべての記事を見る

求人情報RECRUIT

M&A仲介会社の営業事務・アシスタント
    MORE
    続きを読む
    M&Aコンサルタント
      MORE
      続きを読む

      応募するENTRY

      募集要項をご確認の上、ご応募ください。

      応募する
      1. トップページ
      2. 社員を知る
      3. ■トップの熱意に感銘を受けて金融機関から転職